サイトマップ

フードアナリスト資格を取得すると

資格取得後のメリット

資格取得後の活躍の場として、飲食店の商品やサービス改善のための調査を行うミステリーショッパー調査員、食の専門家としてモニター利用したサンプリング商品のアンケート提出、さらに消費者の立場からメーカーに対して行う商品開発業務や座談会参加、販売プロモーションのアドバイザーなど活躍の場が広がっています。また各地で開催されている講座の講師という道も開かれています。雑誌記事への執筆やテレビのコメンテーターとして活躍したり、飲食店の開業プロデュース、大手食品メーカの商品開発や大型ショッピングセンターの食品フロアーのプロデュースなどフードアナリスト®ならではの活躍の場が広がっています。資格取得後も継続して、日本フードアナリスト協会のサポートを受けることが可能です。  資格はスキルとレベルを保証して、就転職を有利にします。本資格は、食の資格の中では注目度が高く、食の業界全般に対応できる汎用性と他の資格にはない独自性のあるものです。   4級資格はフードアナリスト®に必須の基礎知識を備えた基礎レベル、3級資格は中級レベルとして位置付けられています。 将来的にもこの「資格」の価値は高まり、就転職を有利に進める「武器」になります。また難易度の高い味覚テストに合格した1級取得者については、まだライバルが少ないこともセールスポイントになります。

合格後のフォローも充実

 

写真

▼会員向け講座体験レポートはこちら
▼会員向け講座開催情報はこちら
会員向け講座を通じ食に関する様々な講座も体験できます。その他にも、さらに多くの知識を深めるために、食に関連した様々な講座が開かれており。定期的に食の各分野の専門家を招いた研修で最新の食の勉強ができます


フードアナリスト®の将来性

現在食を取り巻く環境は、今までになく注目されています。人に紹介したくなるようなお店や、最新の食のトレンドを知るだけでなく、食の安全性、食文化の継承、食と環境問題、食生活と健康など、総合的に食を取り巻く分野を学ぶことにより、体系的な知識習得をしたフードアナリスト®は、メディアからも注目をあつめています。 将来的にフードアナリスト®有資格者には、日本発の食・食品の認定制度(ジャパンフードセレクション 商標登録済)の審査員や、(食と観光をつなげる観点から)ホテルを格付けするホテルアナリスト、温泉旅館の成分を勉強して評価する温泉旅館アナリストなどフードアナリスト®資格を認定単位として進んで頂くことも予定しています。今までにない消費者と生産者をつなぐ食の専門家集団(プロシューマー)として、各方面から注目されています。

会員の特典

資格取得後も活躍の場を広げていくため各種サポートを行っています。
  • フードアナリスト®呼称を使用して
    資格取得後、フードアナリスト®の呼称を使用して活躍して頂くことが可能です。食をあらゆる角度から勉強したフードアナリスト®は、フードビジネスの世界でも商品プロデュースの現場や、食育の現場でも活躍しています。生産者と消費者をつなぐフードアナリスト®は食のあらゆるシーンで活躍しています。
  • 就職・転職サポート
    資格取得後、食関連企業への就職・転職サポートも無料で行っています。ご相談は無料、協力企業などを通じて食の業界への就職・転職サポートを行っています。
  • 会員サポート倶楽部
    フードアナリスト®会員のためのビジネスサポートを無料にてご利用できます。税務のこと、起業のこと、法律問題のこと 提携先の専門家がご相談にお答えいたします。 (お電話・メールでの最初のご相談は無料です) ご利用の際にフードアナリスト®会員番号とお名前をお伝えください。 ▼会員サポート倶楽部

  • 会員向け研修会、勉強会への参加
    食の知識は、膨大で一生かかってもすべて学ぶことが難しいほど広範な範囲にまたがっています。フードアナリスト®は資格取得後も継続して食の知識を身につけていくため、食に関する様々な講座を開催しています。その他に認定講師を目指す研修から、講師のスキルアップのための勉強会を開催しています。 会員価格で参加できる特別講座では、食品メーカー様タイアップの講座まで様々な講座を開催しています。
  • 食の審査員やモニターとして活躍
    食品メーカーからのサンプリングやモニター商品を会員さんに使用して頂き、モニタリングしていただきます。 他にも、フード関係のイベントチケットなど、随時配布させていただいています。
    その他、レストランのオープニング、新メニュー開発時に実際に利用して頂き、ブログなどにレポートしていただきます。食のイベントなどでイベントの企画や料理・食品の審査員としても参加しています
  • メールマガジン
    正会員と関係者様向けに、週1回(原則として毎週水曜日)、 メールマガジンにて様々な情報をお届けいたします。 内容は、お仕事情報や、会員向け特別講座の情報まで、会員限定の情報をお届けいたします。
  • 会報誌 Savarin (サバラン)
    会員の皆様には、定期会報誌をお送りさせていただきます。
  • SNS フェイスブック
    会員専用のコミュニティの中で情報交換を行うことができ、 各種「食」のイベントにも参加することができます。