会員向け講座

会員向け講座・特別講座

資格取得後もフードアナリストのための研修会、特別講座を開催しています。

フードアナリスト会員向け特別講座一覧

講座名
日程 詳細/申込
ジャパンフードセレクションとフードアナリスト協会の現状についての無料セミナー会員限定
札幌・名古屋 5月14日(火)、博多 5月16日(木)、仙台 5月20日(月) 詳細
食空間マナー研究会 オンライン 会員限定
5月30日(木)15:00〜 詳細
吉兆直系「北新地湯木・新店で日本一の料亭の料理を学ぶ会
~会費1万円。一生に一度の体験「吉兆」直系の料理~
6月8日(土)12:00~14:30 詳細
名物ホヤしゃぶとクジラの三陸料理を食べて東北復興を応援するレストラン研究会会員限定
6月17日(月)19:00~21:00 詳細
商品開発研究会 オンライン
6月19日(水) 13:00~、19:00〜 詳細

フードアナリスト認定講師向け一覧<無料>

講座名
日程 詳細/申込
講師アカデミー研究会オンライン
毎月第2水曜日 詳細
外国人向け専任講師・準講師アカデミー研究会オンライン
(日程調整中) 詳細
フードアナリスト養成講座の実習生
直営講座各会場 随時受付 詳細

日本フードアナリスト協会の食べて学ぶセミナー
「フードアナリストは食べる事が勉強です

2023年
4月11日復刻料理を食べながら江戸・明治の食文化に思いを馳せるセミナー
東京日本橋食の會6000円(飲み放題)
5月25日トスカーナ料理を食べながらトスカーナ食文化とフィレンチェを学ぶ会
東京梅屋敷・ルーチェ6000円(飲み放題)
6月25日元祖「パンコキール」を食べて歴史と食文化に思いを馳せる勉強会
東京青山からす亭6000円
7月24日フランス料理界の至宝「ポール・ボキューズ」銀座店で講義付き研究会
東京ポールボキューズ銀座6,000(乾杯1杯付)
8月26日日本一の麻婆豆腐と日本の四川料理発祥の店で麻婆豆腐と四川料理を食べる会。
東京四川飯店赤坂本店10000円
9月30日北新地湯木で「旬の芸術」「素材の芸術」である日本料理の神髄を学ぶ会
大阪大阪北新地湯木新店10,000円
11月16日ボージョレ―・ヌーボー解禁日に、芋煮とバーベキューで今年の収穫を祝う会。
東京東京セミナールーム会員無料
12月2日昆布と鰹節と干し椎茸の出汁を味わって東西食文化を学ぶ無料セミナー
大阪ホテル新大阪会員無料
12月12日牡蠣と本物のシャブリのマリアージュを楽しむ会
東京梅屋敷・ルーチェ6,000円(飲み放題)
2024年
1月19日一流の蕎麦を食べ比べてみて蕎麦食文化を学ぶ会
東京楽(がく) 代々木上原6000円(ドリンク2杯付)
4月6日たこ焼きもお好み焼きも焼肉も。ワイン・酒飲み放題の関西・会員大懇親会。
大阪ホテル新大阪会員無料
4月16日希少な鳥取和牛を食べて国産牛と和牛の歴史に思いを馳せる研究会
東京ブレンストーミング10,000円
4月26日購入に予約要のパンをスタッフが用意してワインと饗宴・パン食向上研究会
東京東京セミナールーム1,000円
5月16日日本橋で明治時代の日本・西洋料理の食文化の源流を学ぶ会
東京日本橋食の會6,000円(飲み放題)
6月8日吉兆直系「北新地湯木・新店で日本一の料亭の料理を学ぶ会
大阪大阪北新地湯木新店10,000円
6月16日名物ホヤしゃぶとクジラの三陸料理を食べて東北復興を応援する勉強会
東京新宿・樽一6,000円(乾杯1杯)

【お申込みの際のご注意】

・ 定員になり次第申込みを締め切らせていただきます(申込みフォームは閉鎖いたします)。
・ 準備の都合上、必ず事前申込みをお願い致します。無断でのご参加はお控えください。
・ お申し込み後、5営業日以内のご入金をお願い致します。講座開催日まで5営業日を過ぎている場合は、即日のご入金をお願い致します。
・お申し込みは、お一人ずつお願い致します。データベースにて管理しておりますので、ご協力をお願い致します。

【キャンセルポリシー】

・直前や当日のキャンセルはお控えくださいますようお願い致します。
・やむを得ない理由により講座をキャンセルされる場合は、必ず事務局までご連絡ください。
・ご連絡のないキャンセルを繰り返しされた場合、今後の受講を制限させていただくことがございます。
・また、お客様の都合によるキャンセルの場合、原則、受講料の返金は致しかねます。
・別日程への振り替えが可能な講座については、事務局までご相談ください。

◆問合せ先: FA会員サポート >> TEL: 0120-650-519
◆振込先:三菱UFJ銀行 麹町中央支店 普通口座 0039762 フードアナリストコウザグチ

「商品開発研究会」のお知らせ

~マーケティングの知識を本格的に学べるチャンス!~

商品開発研究会はフードアナリスト正会員、認定会員ならば誰でも無料で参加できる会員制セミナー形式の勉強会です。
毎月第3水曜日に開催しています。
商品開発研究会は、今話題沸騰中の「ジャパン・フード・セレクション」(日本発世界へ発信する食品評価審査制度)の審査員を育成するための勉強会として2013年に発足しました。
ジャパン・フード・セレクションは、1次審査(4級以上)、2次審査(3級以上)、最終審査(2級以上)の3回の審査会を毎月、東京セミナールームで開催しています。
1次審査は30チェック項目、2次審査は50チェック項目、最終審査は100のチェック項目に基づいて審査をしていただきます。
チェック項目は、味覚だけでなく、ニュース性、五感、ストーリー性、後味、安全性、ネーミング、商品説明力、パッケージや利便性、トレンドや購買ターゲットへの訴求力まで多岐にわたります。
業界団体や身内同士で評価し合って表彰をしている審査制度ではありません。食のプロ=食べるプロ=フードアナリストが、忖度なしで食品に真剣に向き合う審査表彰制度です。
商品開発研究会は、このジャパン・フード・セレクションの最終審査員の「フードアナリスト(審査)レポート」を書く事ができるようになるための勉強会です。
某ヨーロッパの有名な審査表彰制度では、必ずコンサルタント、と言う方が出品企業へアドバイスをします。コンサルタントは外国語翻訳や商品開発、商品説明や旅券、ホテルの手配まで請け負うと聞いています。
1件につき、コンサルタントは最低50万円。多い時は500万円以上のお金をコンサルティング報酬として受け取ります。
ジャパン・フード・セレクションも、2020年のキリンビール本麒麟以来、一気に知名度を上げてきています。この手の審査表彰制度は、一度認知度が上がり出したら、急激に上がるもの。
ジャパン・フード・セレクションの目標は某ヨーロッパの審査制度ですが、ここに来て、もしかしたら、という状況も見え始めています。
実際に審査をするという事は非公開のチェック項目も眼にしますし、何よりも、審査のチェック項目というのはどのような構成と成り立ちになっているかを知る事ができます。
ジャパン・フード・セレクションがもっと有名になれば、コンサルタントのニーズは高まります。その時に、元ジャパン・フード・セレクション審査員というのは大きな肩書になるはずです。フードアナリスト審査レポートは、ジャパン・フード・セレクション以外でもお金になります。
コンサルティングとは「レポートを書く事」が主業務、という人がいるくらい大切です。
趣味で食を楽しむ、というフードアナリストの方も、食を楽しむ視点が圧倒的に増えます。

【概要】
日時:毎月開催 毎月第3水曜日
時間:昼の部  13時~14時半(90分間)  
   夜の部  19時~20時半(90分間)
(昼の部、夜の部とも毎月第3水曜日に開催しています。 昼の部、夜の部とも内容は同じです。)
内容:
1.教科書(教科書を1冊選定、数カ月から1年かけて1冊を研究します。)
教科書はコトラー、ドラッガーを中心にマーケティングや知的リテラシーについての本を講師と一緒に研究していきます。ワークショップなど一緒に考える内容です。
ドラッカー5つの質問  山下 淳一郎 著/あさ出版 1,430円
2.ジャパン・フード・セレクションチェック項目研究
3.ジャパン・フード・セレクション表彰作品研究
 (出品作品について試食などをしながら感想や講評)
講師:一般社団法人日本フードアナリスト協会 理事長 横井裕之
費用:無料

日時 6月19日(水) 
昼の部 13:00~14:30、夜の部 19:00~20:30
(5/15(水)の商品開発研究会はお休みとなります)
※3月は第三水曜から変更
会場 Zoom限定(オンライン)
持ち物 ドラッカー5つの質問  山下 淳一郎 著/あさ出版 1,430円
※書籍を各自ご用意の上、ご参加ください。
受講料 無料
講師 横井裕之(日本フードアナリスト協会理事長)
参加条件 ・フードアナリスト会員であること
・商品開発研究会に興味のある方
申込み 下記WEBフォームよりお申込くださいませ。
お申し込みはこちら

ジャパンフードセレクションとフードアナリスト協会の現状についての無料セミナー

札幌・仙台・名古屋・博多の4都市で開催!
日時:5月14日(火) 札幌
   5月14日(火) 名古屋
   5月16日(木) 博多
   5月20日(月) 仙台

毎月40件を超える出品数を誇るジャパンフードセレクションと、技能実務試験が加わり、より難易度と専門性の高まったフードアナリスト資格。今後は7大主要都市を中心に、ジャパンフードセレクションの審査会、推薦エントリーや、大学でのフードアナリスト講座の拡大が予想されます。今後の展開のために、理事長をはじめ協会スタッフが札幌、仙台、名古屋、福岡へキャラバン。無料セミナーを開催します。
久しぶりに4大都市で対面型のセミナーを開催します!もう一度、フードアナリストを盛り上げるため、フードアナリストの皆さん、是非ご参加ください。1時間程度のセミナーの後、近所の居酒屋にて懇親会も予定しています。
東京より協会スタッフが来場。現在話題のジャパンフードセレクションの説明と日本フードアナリスト協会の現状についてセミナーを開催します。
1. ジャパンフードセレクションとは何か。地方在住フードアナリストでも稼ぐことは可能か。
2. 地方在住でも1件50円~200円を獲得できる推薦エントリーについて
3. 推薦した商品が受賞(金賞、銀賞等)すれば成功報奨金が8,800円~39,800円。
4. 審査会は地方で開催される可能性は?それはいつ頃になりそうか。
5. 審査会(2時間弱)参加で4級3000円、3級5,000円、2級10,000円になるって本当か。
6. 飲食店のメニューもジャパンフードセレクションに推薦できるか?
7. フードアナリスト試験に新たに加わった内容について
8. フードアナリスト技能と国家資格化について
9. フードアナリスト協会の今後の展開
(地方の大学へのカリキュラム化、地方本社企業への営業)
などを中心に1時間程度、お話をさせていただきます。質疑応答もあります。セミナーの後は、北海道フードアナリスト懇親会(会費5000円程度/割り勘)で久しぶりに協会スタッフとゆっくりとお話ができれば、と考えています。

日時・会場 【札幌会場】 
5月14日(火) 18:00~19:00 懇親会 19:30〜
会場:カタオカビル 貸し会議室 カンファレンスルーム(5F)
北海道札幌市中央区南二条西三丁目13-4 カタオカビル3F
https://www.kataoka-bld.com/pages/1686031/conference_room

【仙台会場】 
5月20日(月) 18:00~19:00 懇親会 19:30〜
会場:伊達HYBRID不動産 広瀬通【4階4-A会議室】
宮城県仙台市青葉区国分町1丁目8-13 仙台協立第1ビル
https://hybrid.smasso.jp/index.php/space/71

【名古屋会場】 
5月14日(火) 18:00~19:00 懇親会 19:30〜
会場:名駅セミナーオフィス 会議室D
名古屋市中村区名駅2-28-3
https://seminar-nagoya.com/%e3%82%a2%e3%82%af%e3%82%bb%e3%82%b9/

【博多会場】 
5月16日(木) 18:00~19:00 懇親会 19:30〜
会場:エイムアテイン貸会議室 博多駅前貸会議室 5階 5F
福岡市博多区博多駅前3丁目25-24 八百治ビル5F
https://aimattain.jp/pg378.html

参加費用 無料(懇親会は5,000円くらいを予定)
対象 フードアナリスト会員
定員 20名程度
※懇親会の人数把握のため一度定員で締め切ります。締め切り後の参加希望は事務局へ直接ご確認ください。
申込み 下記WEBフォームよりお申込くださいませ。
お申し込みはこちら
申込締切日 札幌・名古屋:5/9(木)
博多:5/14(火)
仙台:5/16(木)

名物ホヤしゃぶとクジラの三陸料理を食べて東北復興を応援するレストラン研究会

この度の令和6年能登半島地震により犠牲となられた方々に深く哀悼の意を表するとともに、被災された皆様、また、ご家族・関係者の皆様に心よりお見舞い申し上げます。
そして、忘れてはならないのが2011年東日本大震災です。特に津波で大きな被害を受けた三陸地方。12年の歳月を経てもなお、復興計画がなかなか進まない現実があります。
6月のレストラン研究会では、フードアナリスト佐藤理絵さんのご主人様が営まれる「樽一新宿本店」にて三陸料理とくじら、日本酒を堪能し、微力ながら東北を応援できればと思います。 
豊かな自然の恵みと、先人たちの知恵によって生み出された宮城の郷土料理。  
東は太平洋に接し、西に奥羽山系をいただく宮城は地勢の変化に富み、三陸海岸で獲れる牡蠣やほやなどの海鮮料理が広く知られています。
名物となっているくじらの刺身の他、これから旬を迎える三陸産の殻付き「ホヤ」のお刺身やしゃぶしゃぶ、唐揚げもお楽しみいただけます。
また自家製笹かまぼこ、くじらの本皮柔らか煮などユニークなメニューもご用意しております。
創業以来、宮城県の蔵元から仕入れている「浦霞」は料理によく合います。
日本フードアナリスト協会理事長、「樽一新宿本店」オーナー様による三陸料理、宮城の日本酒、くじらの食文化についてのミニ講座もお楽しみください。
会場の関係で、20名様限定となります。お早目にお申し込みください。

日時 6月17日(月)19:00~21:00
会場 樽一新宿本店
JR新宿駅、東京メトロ新宿三丁目駅より徒歩6分
東京都 新宿区歌舞伎町1-2-9-B1F
https://sinjyuku-taruichi.co.jp/
定員 20名
講師 樽一新宿本店オーナー 佐藤慎太郎様
日本フードアナリスト協会理事長 横井裕之
参加費 参加費 6,000円(税込) 1ドリンク込み
申込み 下記WEBフォームよりお申込くださいませ。
お申し込みはこちら

吉兆直系「北新地湯木・新店で日本一の料亭の料理を学ぶ会
~会費1万円。一生に一度の体験「吉兆」直系の料理~

久しぶりの大阪開催です。
毎回満員御礼で大好評のレストラン研究会ですが、リクエストにお応えして今年も湯木新店開催やります!
会費は1万円です。(飲料代は個別支払い)
北新地湯木新店は、日本一の料亭「吉兆」の直系の日本料理店です。
吉兆は云わずと知れた日本一の料亭。
嵐山吉兆なら、レストラン予約サイトで1人ディナーコースが10万円のみ。(一休参考)
値段もかなり張る事でも有名です。
今回はランチですが、懐石料理フルコースを1万円。
高いか安いかは、フードアナリストの皆さんで考えてみてください。
吉兆は大阪や京都、東京を中心に系列店がいくつかありますが、
源流は湯木貞一(1901-1997)という料理人から始まっています。
フードアナリスト2級教本にも掲載されている文化教養人でもあります。
日本料理に茶懐石を取り入れ、小林一三(阪急創業者)、松永安左エ門(東京電力)、畠山一清(荏原製作所)、松下幸之助(パナソニック)等、財界政界の大立者に愛されました。
有名な鯛茶漬けは日本一と称されます。
今回の「北新地湯木」のオーナー湯木尚二さんは、湯木貞一の直系で孫。
船場吉兆の板場で湯木貞一に直接薫陶を受けた最後の直伝の弟子です。
湯木貞一の料理や精神を一番継承している、とされている方です。
フードアナリスト協会とはもう16年のお付き合いで、フードアナリスト協会の横井理事長の盟友。
フードアナリスト協会本部評議委員もお願いしています。
今回は、湯木尚二さんが心をこめて、フードアナリスト限定メニューを提供していただきます。
一度体験するかしないかで大違い。本物の吉兆の日本料理を堪能しましょう。
席は24席しかありません。
会費は1万円ぽっきりです。(飲料は各自精算お願いします。昼なので頼まなくても可)
関東や関西以外の地域も「わざわざ行く価値がある店」です。
6月8日土曜日は初夏。初夏の旬をふんだんに使った珠玉の料理の数々には感動させられるはず。前回はかなりの数の東京からの参加者もいらっしゃいました。
関西以外の方も是非。

日時 6月8日(土)12:00~14:30
会場 北新地湯木・新店
大阪府大阪市北区堂島1-5-39 マルタビル1F
定員 24名
料理 フードアナリストのための特製懐石料理
参加資格 フードアナリスト認定会員、正会員。および親族・知人可。
講師 湯木尚二(湯木オーナー・料理人)
横井裕之(日本フードアナリスト協会理事長)
参加費 参加費 10,000円(税込) ※飲料は各自精算お願いします。
申込み 下記WEBフォームよりお申込くださいませ。
お申し込みはこちら

フードアナリスト講師養成アカデミー(東京)

※フードアナリスト2級合格者で認定会員もしくは正会員の方のみ受験できます。

日時 日程調整中

フードアナリスト講師養成アカデミー(大阪)

※フードアナリスト2級合格者のみ受験できます。

日時 日程調整中

[オンライン]講師アカデミー研究会

講師アカデミー研究会は、日本フードアナリスト協会認定講師の研鑽のための研修会で、原則として毎月第2水曜日に開催しています。
毎回、横井理事長が主催している協会直轄の研究会です。

協会としての食や食文化の考え方や、4級を中心に、教本を研究するパート、模擬講義、ワークショップなど、認定講師として必要なスキルと知識を身に着けることを杢目標としています。

毎回、出欠を取り、講師登壇依頼をする際の参考にもなります。
フードアナリストは一生勉強です。
教えることが最大の学びです。
新しく講師になった方、中堅どころの講師の方はもちろん、ベテランの講師も是非、1カ月に1度の研究会に是非、参加してください。

フードアナリスト協会の認定講師同士は仲間意識があり、とても仲が良く、万が一、講義当日に体調が悪くなったり事故に遭ったりするとき、講師仲間と親しければ心強くもあります。
認定講師の仲間を作るためにこの研究会に参加する方もいらっしゃいます。

日時 毎月第2水曜日
13:00~14:30、19:00~20:30
内 容

フードアナリスト教本(4級~1級)の内容について
フードアナリスト認定講師に必要な知識
講義の間、時間が余った時の蘊蓄話の共有
認定講師同士の親睦・交流
1分間近況報告スピーチ(全員)
横井理事長の話
阿古真理著書 「何が食べたいの、日本人?平成・令和食ブーム総ざらい」

会場 Zoom限定(オンライン)
参加資格 認定講師資格の取得者
申込み 今後のスケジュール
6月12日(水) 13:00~14:30、19:00~20:30
7月10日(水) 13:00~14:30、19:00~20:30
8月14日(水) 13:00~14:30、19:00~20:30
(人数と出欠の確認のため参加の場合、毎回の申込をお願いします。)
こちらWEBフォームよりお申し込みください ≫
※新しい事後報告書の詳細について、自動返信メールに記載があります。必ずご確認ください。
※今回はオンライン講座です。当日使用するパスコードは自動返信メールに記載があります。
 お申込み後30分を経過してもメールが届かない場合は、協会までご連絡ください。

[オンライン]外国人向け専任講師・準講師アカデミー研究会

日時

(日程調整中)

会場 Zoom限定(オンライン)
参加資格 外国人向け専任講師・準講師の資格取得者

[直営講座・各会場]フードアナリスト養成講座の実習生

※フードアナリスト1級1次試験合格者のみ受験できます。

内容 「フードアナリスト4級養成講座・3級養成講座」に『実習生』として参加していただく制度です。
実際の速習講座、現場での実習していただき1日の流れや現場の雰囲気、先輩講師の講義を聴講できる仕組みです。
協会によるルールでは、最低でも2回以上の実習経験がないとデビュー出来ませんが、それ以上、何度でも参加できます。
将来講師として登壇していくため、特別に無料で他の講師の授業を聴講することができます。
先輩講師の講義を聴いて、自分の講義を客観的に見直す。
全体の雰囲気、受講生の様子など、現場の空気に慣れることを体験していただきます。 
実習生の方は、スタッフ同様、講座全体の流れを把握していただくため、登壇前の準備として、講座開始前の設営準備から受付、タイムキーパー、講座終了後の片付け(所要 約20分)など、講座を円滑に運営するためのノウハウも学んでいただくため、運営のお手伝いもしていただきます。
※要事前予約
※3級講座の実習生聴講は4級講座の講師登壇実績がある方のみ参加できます。
※会場定員の関係から参加人数の調整をさせていただく場合がございます。
参加資格 認定講師ライセンス取得者
募集日程 [4級]直営講座であれば全日程可能
[3級]直営講座であれば全日程可能
※詳細については事務局までお問い合わせください。
ご注意 ・必ず講座開始30分前に集合してください。
・服装はスーツまたはそれに準ずるもの。
・ 途中参加、途中退出はできません。
・ 受講中に、寝る・他の作業を行う等、授業の妨げとなる方は、退出していただきます
・ 手当てなどは支給されません。
・ 聴講は無料です。
・ 参加可能な実習生募集は定員の関係上若干名です。定員になり次第、締切らせていただきます。
予約申込み・問合せ FA会員サポート ≫ 協会管理部 実習生担当まで

<ご注意・禁止事項>
講座をご受講される際には、以下の禁止事項を行わないよう十分ご注意ください。
録画・録音・撮影は犯罪です。
セミナー情報の動画・静止画・音声での記録は禁止させていただいております。
本セミナーの録画・録音・撮影、スクリーンショットやダウンロード、また資料の無断転用は固くお断りいたします。
万一これらの行為が発覚した場合、著作権及び肖像権侵害で対処させていただくことがありますので、あらかじめ ご了承ください。